忍者ブログ
キャンピングカーステーションのブログです。
[87]  [86]  [85]  [84]  [83]  [82]  [81]  [80]  [79]  [78]  [77
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

エポックシリーズの元祖である「エポックLX(エルエックス)」と
同時期に発売された車の名前です。

「エポックLX」の「LX」がベース車輌のグレードを表していたのに対して、
「エポックV」の「V」は「ボルテージ」の「V」からきています。

なので、電源まわりのコンセプトは「ボルテージ」同様、
ベース車輌のクーラーを省いて、発電機&ルーフクーラー付きです。

「ボルテージ」と大きく異なるところは、ハイルーフであることと、
サイドの折り戸がグライドドアであること、あとはレイアウトです。

「エポックV」も「エポックLX」も、レイアウトは今のラインナップでいうと、
「エポックショート1ルームタイプ」になります。
(今は改良してクローゼットが付いています。)

厳密に言うと「エポックV」は運転席側にギャレー、助手席側にトイレルームがあるので、
この部分が「エポックLX」とは逆なのですが、その他の部分は共通です。

つまり、この「ギャレーとトイレルームという水まわりの設備をリヤに配置し、
フロントとリヤの2ヶ所のダイネットを確保し、これらをショートボディで実現する」
というレイアウトこそが「エポック」の正体だったのです!


。。。ちなみに当時、入社したばかりで本当に右も左もわからなかった私は、
「エポックLX」「エポックV」を変に難しく考えてしまって、
「エポック60」と「エポック5」と読んだことがあります。。。

(今のところ良い写真が見つからないので、見つかり次第アップいたします。)


(written by apple)

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター(2007年6月3日設置)
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[01/10 vzpduipwxz]
[11/23 jimkolhppa]
[05/16 Backlinks]
[01/18 ヨッシー]
[08/20 C.C.Sレンタルキャンピングカー函館店スタッフ]
プロフィール
HN:
キャンピングカーステーション
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]